図8.対合したTJストランドの分子構築モデル。 
TJストランドは左図のように対合した2本のストランドを常に形成する。 その中での2種類の異なったクローディンの配置のされ方には、右図に示したような4種類のモデルが考えられる。実際の細胞では、最も複雑なモデルDの状態であると思われている。