岩田 想 (教授)

1963年生まれ。1991年東京大学大学院農学系研究科博士課程修了。農学博士。2000年より英国インペリアルカレッジ生命科学科教授(~2015年)。2007年より京都大学大学院医学研究科教授、2012年より理化学研究所放射光科学総合研究センターSACLA利用技術開拓グループ・グループディレクターを併任。専門分野は、「X線結晶学」,「膜タンパク質構造生物学」,「Gタンパク質共役型 受容体の構造解析」及び「自由電子レーザーを用いたタンパク質構造解析技術の開発」。